ゴムナビ ゴムの可能性発見サイト

ゴムナビお問い合わせフォーム
歴史・背景について 性質・種類について 成型・試作について 特殊加工について ゴム材料選定について

ラバーランド FKM特集 EPDM特集 用語集 ゴム検定 京都試作ネット お問合せフォーム Q and A

test

123

123

シリコンゴム材料には大きく分けて3つの透明度があります。 無色透明、乳白色半透明、灰白色という名称で、分けられています。 シリコンゴムにはシリカを補強材・充填剤として混ぜ込むことが多く、 シリカの量が多いほど、不透明となります。 ゴム硬度が高いものほどシリカの量が多いものが多くなり、高透明品が難しくなります。 A硬度70°以上の無色透明シリコンゴムは数少ないです。