ゴムナビ ゴムの可能性発見サイト

ゴムナビお問い合わせフォーム
歴史・背景について 性質・種類について 成型・試作について 特殊加工について ゴム材料選定について

ラバーランド FKM特集 EPDM特集 用語集 ゴム検定 京都試作ネット お問合せフォーム Q and A

ゴムナビ > EPDM特集

▶ 特徴と化学構造について

耐オゾン、耐候性、耐薬品性などの特徴を有する。
加硫がしやすく、容易に高強度の製品が得られる。

▶ 性質・特徴について詳しくはこちらへ

▶ グレード 〜未だ知らない、EPDMの特殊グレード〜

①色調
ほぼすべての色に対応します。
材質的な特徴にて少し見た目がくすみます。
ベースを透明配合にすれば、シリコンの顔料使用も可能です。
蛍光・ゴールド・シルバー・蓄光
②グレード
・低比重
・高比重
・食品衛生法適合品
・水道規格適合品
・耐塩素水   → 50±5ppm 塩素水 24°±8°×168h ・ 質量変化率無し
・耐電(絶縁) → 体積抵抗(Ω・cm) 9.2×1017
・導電       → 体積抵抗(Ω・cm) 5.5×102
・熱導電率    → 配合処方にて対応可能
・ブレンド配合  → NBR,IIR,NR,SBR 等には実績有り

▶ 活用事例 〜こんなところにEPDM〜

スチームホース
POINT
・優れた耐候性
・耐寒性
・耐オゾン性
・耐老化性
窓枠ゴム
POINT
・耐水性
・耐熱性
電線被覆
POINT
・優れた耐候性
・耐寒性
・耐オゾン性
・耐老化性
水栓ゴム
POINT
・優れた耐候性

・長期の水回り部品として使用される

透明EPDM
POINT

・カーボンブラックの不使用

・ゴムの劣化による、水道水へのカーボンブラックによる溶け出し、いわゆる「墨汁減少」対策に有効

難燃性EPDM
POINT

・炎に対して自己消化作用を持つ

・電子機器のブッシュ等、スパークによる発火の危険がある部分に使用